「毛深い」と「モテない」は無関係!言い訳してモテる男などいない

「毛深い」と「モテない」は無関係!言い訳してモテる男などいない

「毛深い」と「モテない」は無関係!言い訳してモテる男などいない

 

あなたがサルやゴリラみたいに全身が毛だらけで、皮膚の色が分からないくらいの毛深い男でない限り、「毛深い=モテない」という式は成り立ちません。

 

「毛深い」ということはマイナスのイメージが抱きやすいですが、あくまでも「女性の場合」であって、男性であるあなたが気にするポイントではないのです。

 

そこで今回は、「毛深い」と「モテない」が無関係であるということについて女性の印象や、あなたができることについてご紹介します。

 

Sponsored Link

 

男性の「毛」に対する女性の印象

 

毛深いことでモテないと思っている男性は女性が、男性の体毛についてどう思っているかを知っていますか?まずはこちらのグラフを見て下さい。

 

WEBマガジン「メンズホロス」:http://www.mensholos.com/feature/12970.html

 

「男性の体毛が気になりますか?」という質問に対して約6割の女性が「気になる」、約2割の女性が「気にならない」と答えています。毛深い男性からすると「とても気になる」という女性が半分くらいいるんじゃないかと思っていたのではないでしょうか。

 

さらに次の調査結果をご覧ください。

 

WEBマガジン「メンズホロス」:http://www.mensholos.com/feature/12970.html

 

「男性の体毛の中で苦手なところは?」という質問に対しての細かい部位をあげたものです。見てわかる通り1位に胸毛、2位に鼻毛が来ています。

 

まず1位の胸毛ですが、裸で街中をウロウロするような変質者でないかぎり、あなたの胸なんて見られる機会ありません。そして「こんにちは!俺胸毛すごいんだよ!」という自己申告しないかぎり、あなたの胸毛事情について女性は知る機会がないのです。

 

大人な関係になれば見せるタイミングがありますが、それは女性とうまくいった結果なので、「モテない」理由にはなりません。

 

そして2位の鼻毛についてです。たしかに鼻毛がマックスで飛び出している男性に魅力は感じられませんが、果たしてそんな状態でデートに行ったことがありますか。そもそも鼻毛全開でデートに挑むメンタルを持っていれば「毛深い」ことなど気にならないでしょう。

 

グラフから、胸毛と鼻毛がほぼ半分を占めており、目につきやすい「腕の毛」や「すね毛」に関しては圧倒的に意識されていないということがお分かりいただけると思います。つまり毛深い男性が考えているほど、「体毛」は意識されていないんです。

 

「毛深い」はモテない言い訳に使われている被害者

「毛深い」と「モテない」は無関係!言い訳してモテる男などいない

 

さて先ほどの結果から、女性は男性が思っているほど体毛を気にしていないということが分かったと思います。女性は大して気にしていないのに、男性が過剰に気にしているのです。

 

女性は毛のないツルツルな肌が好ましいという風潮があるため、腕や足などの毛を「ムダ毛」として積極的に処理しています。女性からしたら「自分に生えている毛」がムダ毛として忌み嫌っているものであって、男性の毛なんてどうでもいいんです。

 

しかし近年、男性の脱毛が注目を集めており、女性の中には「自分よりツルツルな男性」に対しては「気持ち悪い」とまで感じる人もいるようです。自分はツルツルになりたいくせに、男性がツルツルになることは「良し」としないんです。理不尽ですね。

 

実は毛深い男性は「女性が毛を処理する=毛が嫌い=毛深い男も嫌い」というナゾの勘違いをしているだけなんです。むしろモテない自分を認めたくないがゆえに「毛深い」ということに罪をかぶせて、他に本当の理由があるということに目を向けようとしないのです。

 

いつまでも「毛深い」を言い訳にしない

 

モテないのは毛深いせいではなく、「毛深い」ことを言い訳にして逃げているからモテないんです。毛に罪はありません。

 

見直すところはカラダに生えている毛では、中身を磨くべきです。「毛深い」ことで自信を喪失してしまうのはわかりますが、毛深いことがモテないこととは無関係だとわかりましたよね。

 

「どうせ毛深いからモテない…」なんて自信なさげな男性に惹かれる女性がいると思いますか。こちらの「自信のある男性がモテる!たった1日で眠っている自信を引き出す方法」でも書いていますが、女性は自信のある男性に惹かれます。毛深い男性がやることは、まず「モテない=毛深い」という考えを捨てて、自分に自信をつけることです。

 

どうしても毛深いのが気になる!という男性へ

 

毛深いことが無関係なことはわかったけど、どうしても毛深い自分が嫌だっ!という方は、毛量を減らすことをオススメします。

 

先ほどもかきましたが、女性は「自分より肌がツルツルな男性」に対して「気持ち悪い」と抱く人もいますので、お金をかけてツルツルな肌を目指すよりは、今ある毛の量を減らしていくほうが賢明だと思います。

 

AMAZONなんかで調べてみると出てくるのですが、毛の量を調整するカミソリなどが販売されています。

 

GB ボディ ヘアトリマー

 

 

 

さらに、毛を減らすのではなく、色を抜いて「薄く見せる」という方法もあります。

 

メンズボディ むだ毛脱色クリーム N

 

 

調べていくともっともっと出てくるのですが、ここではあくまでも「毛深い=モテない」は無関係だということをうたっているので、美意識に目を向けることはもちろん大事なことではありますが、まずは内面を磨いていくことに注力すべきです。「意識」で性格は変えられます。

 

Sponsored Link

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか。

 

「毛深い」と「モテない」は無関係であることについてご紹介させていただきました!毛深いことで自信を喪失していた、モテることを諦めていた方は、これを機に新しい自分に生まれ変わってください!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

 



よく読まれている記事

胸毛の処理は必要?/男性の胸毛について女性たちのホンネとは?
ワキ汗が男の価値をサゲる?女性に嫌われないための脇汗対策!
夏までに筋肉をつけてモテたい!自宅でできる4週間の肉体改造!
実は臭いと思われてるかも!女性の嗅覚の鋭さは男性の2倍?
自信のある男性がモテる!たった1日で眠っている自信を引き出す方法
太ってるけどモテたい!最低限の努力で現状を打破!【男性必見】
将来ハゲるのが怖い!薄毛になって後悔する前に、今から予防が最善策
清潔感を出すには、たった1つのことだけ意識すればいい【印象操作】
モテないのはニキビのせい?男性ニキビの改善方法!
なぜ、お酒が飲めない男はモテないのか?【傾向と対策】
貴方がモテない理由は、セルフイメージが関係している
彼女ができたことがない。このままではヤバい!と思っている男性向け
「ブサイクだから」はモテない理由にならない!
「顔が大きい」がコンプレックスの男性は、隠さずに出した方がモテる
非モテ必見!モテたいからって「ギャップのある男性」は目指すな!
彼女と長続きできない。すぐ別れてしまう男性へ5つの改善策
男子校出身で女性へのアプローチがわからない【連絡先を聞く】
貯金できない男性必見!今すぐ見直してお金を貯める方法5選
カッコよく写りたい…カメラを向けられた時に意識したいこと8選
後ろ姿でカッコいいと思わせろ!モテる男性は背中でもアピール?
背が低い男がモテないはウソ!女性はあなたが思うほど気にしてない
真面目な男がモテない理由はシュート不足!チャラさは要らない!