デート代を割り勘にする男にはなるな!女性を気持ちよくする支払い術

デート代を割り勘にする男にはなるな!女性を気持ちよくする支払い術

 

あなたは気になる女性をデートに誘ったとき、そのデート代は割り勘ですか?おごりですか?

 

付き合ったあとであれば、二人で話し合ってデート代の支払いを決めればいいですが、付き合う前のデートから割り勘はオススメしません。いちいち会計を気にしているような男性が女性から魅力的に思われるでしょうか。

 

今、デート代を割り勘にすべきか、おごりにすべきということで悩んでいる男性はぜひ読み進めてください。今後も相手の女性と関係を続けたい、発展させていきたいと願うなら、女性を気持ちよくするような支払い術を身に付けて見ませんか?

 

Sponsored Link

 

【女性たちの本音】デート代は割り勘?おごり?

 

まず、デート代を割り勘にするか奢るかで迷っている男性は、女性たちの本音を知っておきましょう。そこから今後、自分がどうすべきなのかと判断する材料の一つにしてください。

 

デート代は割り勘にするのが当たり前なのか?

マイナビウーマンが実施した「あなたは、初めてのデートで割り勘にしますか?」という調査では下図のような結果が得られました。

 

あなたは、初めてのデートで割り勘にしますか

 

約6割の女性たちが、初デートでは「割り勘」にしているようです。それぞれ女性たちの回答を見ていきましょう。

 

【自分の分は払うのが当たり前】


「自分のものは自分で払うのは当たり前だし、そもそも先輩後輩などの上下関係がないから」


「自分の分は自分で払うのがあたりまえだと思う」

 

【初めてのデートのときはおごってほしい】


「初めてのデートぐらい払ってほしい!」


「初めてだけは払ってほしい。そして次からは半々というのが一番いいかな」

 

【割り勘だと次はないかも】


「最初ぐらいはカッコつけられない人とは、その次はない」


「割り勘とは言うが、割り勘になると今後会わない確率が高くなる」

 

自分の分は支払うというお互いに対等でいたいと思う女性には割り勘にすべきのようですが、初デートでは奢ってほしいと思っている女性がいることや、割り勘にされることで相手の男性を恋愛対象から外してしまうという女性もいるんですね。

 

実はデート代を奢ってほしいと思っている女性たち

 

同じマイナビウーマンの調査で「あなたは、初めてのデートは男性が全額おごるのが正解だとおもいますか?」という調査では、

 

あなたは、初めてのデートは男性が全額おごるのが正解だと思いますか

 

という結果になりました。どうやら4割以上の女性は男性には全額おごってほしいと思っているようです。

 

「思う」と回答している女性の中には、男性に割り勘にされて、あまり良い気がしていない女性も含まれているはずです。先ほどの調査でもあったように、割り勘にされることで恋愛対象から外されかねませんので、これは良くないですね。

 

あなたが惚れた女性は可愛いに決まってる!

 

あなたが気になってデートに誘ったはいいけど、デート代を割り勘か奢りかで悩まされるということは、もうその女性に惚れていると言っても過言ではありません。

 

あなたが惚れている女性が可愛いのは当然!

 

そもそもあなたがその女性を気になりだしたのは、少しでも「可愛い」と思う部分があったからですよね?

 

こと恋愛においては、男性は「目」に入るもの=第一印象で判断して、その後の展開を決めると言われています。つまり男性は目で恋をするということです。

 

よく女性が言う「可愛い子」が男性たちの思う「可愛い子」ではないという不一致が発生しますが、それは女性たちは中身や行動、身に付けているものを含めた総合的に「可愛い子」に対して「可愛い」と使います。これに対して男性は直感的に「可愛い子」は「可愛い」と目で判断します。

 

だからこそ、あなたが惚れている女性が可愛く見えるのは当然で、惚れたから可愛く見えるわけではなく、可愛いと思う要素を持っていたから惚れたと考えるのが自然です。

 

男性が「目」で判断する生き物だということは、女性たちが「美」を追求することの裏付けでもあります。動物的に子孫を残すためには、男性の目を惹かなければいけないということを女性は理解しているんです。

 

女性が1か月にかける美容代を考えたことがありますか

 

では、男性に選ばれるために女性たちが月にどれだけのお金を美容に費やしているか考えたことがありますか?

 

いくら元が可愛いからといっても全く美容に関心を持たないという女性はかなり少数派でしょう。きっとあなたが惚れた女性もしっかりとメイクをしてあなたの前に現れたのではないでしょうか。

 

普段意識して生活しない限りは、女性がどんなものを使って「可愛い」姿になっているかということは気づけません。口紅やファンデーションといったメイク道具から、脱毛やネイルといった細かいところまで女性たちは「美」にこだわります。

 

女性の美学が調査した「1か月の美容代の平均」では年齢が上がるほど高くなるという結果が明らかになっています。

 

1ヶ月の美容代

 

あくまでも平均値で、中には5万円以上かけている女性も数多くいるようですが、男性でここまで「美」にお金を使っている人はかなり少ないのではないでしょうか。

 

そして、あなたがデートに誘ったその女性は、あなたが惚れるような女性になるために月々これだけのお金をかけているということです。もしデート相手の女性が「美」にお金をかけているのがあなたのためだとしたら、あなたはそれでも割り勘にしますか?

 

デートの会計で、女性を気持ちよくする支払い術

 

女性が美しくなる、可愛くなるためにお金をかけているということは理解していただけたと思います。ここからはデートの会計を気持ちよく済ませる支払い術についてご紹介します。

 

女性に「心の貸し」を作る

 

割り勘ではなく奢ることのメリットとしては、女性に貸しを作るということが挙げられます。

 

しかし注意しなければいけないのは、「奢ってやったぞ」という恩着せがましさを出してはいけないということです。心の中では奢ってほしいと思っている女性でもいざ奢られて、「奢ってやったぞ」という態度を取られてしまうと一気に覚めてしまいます。

 

あくまで、奢るという行為が大事なのであって、態度は必要ありません。これが女性に「心の貸し」を作るということです。

 

心の貸しを作ることで、多少の罪悪感を抱きます。この罪悪感から次の要求には応えたいという心理が働くので、例えば「次の店どうしようか?」や「また飲みに行こうね」という誘いを断れにくくできるのです。

 

デートプランを考える時からデートは始まっている

 

女性に奢るといっても、自分の財布事情は気になりますよね。だったら自分の財布事情に合わせた店選びをするべきです。

 

つまりデートに誘ってからデートプランを考えている段階であなたは奢る前提でプランを考えておけば予期せぬ出費をして、「やばい、お金が…」なんて辞退に陥ることもなくなります。

 

例えば、飲みデートに誘ったらコースで頼めるところ探すなど、出費を抑える方法はいくらでもあります。財布事情が厳しいから「割り勘」にしようではなく、自分の予算に合わせて「奢る」という選択をした方が、のちのち二人の関係が良くなります。

 

だからこそデートの行先はなるべく主導権を握りたいところですね。もちろん相手が行きたいというリクエストに事も大事です。デートの予算を考えていないという方は、デートは財布にいくら入れておけば安心?失敗しない予算を参考にしてみてください。

 

支払いは流れるようなスムーズさが大事!

 

そして最後になによりも大切になるのが、支払いをスムーズに済ませるということです。これができなければ、女性を気持ちよくさせるなんてことはできません。

 

よく使われる手法として、女性がトイレに立ったその時に支払いを済ませるという方法です。もちろんこの方法は成功すれば、「カッコいい」と思ってもらえることもありますが、失敗したときは悲惨です。

 

「トイレから戻ってくるときに、必死にお金を数えている姿を見て萎えた」


「支払い終えたのがバレバレで、どや感が顔に出ててウザかった」

 

と言ったような女性からの辛辣な意見も挙げられています。

 

慣れている方であればこちらがスムーズな方法ですが、失敗のリスクを考えるならば、他の方法にシフトすべきです。

 

そこでオススメなのが、女性に支払う姿は見せるということです。ただし、キャッシュではなくカードでの支払いです。

 

なぜキャッシュではダメかというと、女性がお金を払いやすくなってしまうためです。あなたがレシートを見て、財布からお金を取り出すときに、女性もお金を取り出して差し出してくるでしょう(奢られて当たりまえだと思っている人は財布すら出さない女性もいますが笑)。

 

差し出されたお金をめぐって、

 

「いいよ、今日は奢る」


「えーいいよ、受け取って!」


「いやいや、いいよ、本当に」


「えーいいよ、受け取って!」

 

はい、もうダサいし、めんどくさいですね。

 

だったらカードでシャッと払った方がスムーズじゃないですか?

 

「カードで払うから、お金いいよ!」と一言添えるだけで、「えーいいよ、受け取って」の押し問答はなくなるはずです。しかも「今日は奢る!」なんてあからさまな奢り方をしなくて済むわけです。また、サインもスラスラっと書いてしまうことで、「あっ、この人慣れてる」という印象を与えることができます。

 

キャッシュは目に見えて「お金」なので、奢られたという感覚を覚えやすく、場合によってはあまり良い気がしないので、カードという文明の利器を利用て、スムーズに支払いを済ませることをオススメします!

 

Special Link
キスから始まる恋もある。

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか。もし気になる女性をデートに誘ったはいいけど、支払いをどうしようと考えている男性は、ぜひ奢るという選択肢を取ってもらいたいです。

 

付き合う前の出費なんて、付き合ってからの幸せな日々に比べれば安いものです。本当にあなたがその女性との関係を発展させたいと考えるなら、支払いはあなたが全て払うという気概を持っておきましょう。

 

もし、そのまま2軒目に行きたいな〜と考えている方はぜひ、食事デートで流れるように2軒目に行ける誘い方と上手いフォローを参考にしてみてください!

 

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

 

Sponsored Link

ワンポイントアドバイス

よく読まれている記事

【次のデートの約束が簡単に決まる】覚えておいて良かった7つのコツ
花見デートで告白すると成功率アップ!夜桜は効果2倍?
初デートは「ランチだけ」がおすすめの理由5選!予算や時間について
気になる女性を花見に誘いたい!上手な誘い方と見ごろのタイミング!
【口臭のセルフチェック】デート前からデート中でも確認できる方法
デートは、待ち合わせ時間の15分前に到着するのが良い!4つの理由
絶対避けるべき!女性が初デートで「行きたくない」と思う場所2トップ!
一人暮らし男性の部屋に招かれた女性が、チェックする5つのポイント
デートの誘いを断られたからって諦めるな!次誘うまでの期間や回数
ドライブデート成功の秘訣は、準備が8割!女性を喜ばせる気遣い!
デート中に女性を喜ばせる神対応【気配りの魔法】
初めてのデートは映画にすべき!モテないのに考えすぎると失敗する!
気になる女性とデートがしたい!成功率98%の誘い方
デートをドタキャンされたら「神対応」で心をつかむ!
食事デートで流れるように2軒目に行ける誘い方と上手いフォロー
2回目のデートを1か月空けると付き合えない!ベストな間隔は?
デート中にスマホをいじる女性の心理と目的!放置されない対処法
初デートで個室はアリ?ナシ?失敗しないお店選びの条件
平日の夜に食事デート!女性を誘う前に一読【こんな男は嫌われる】
デートは財布にいくら入れておけば安心?失敗しない予算【男性向け】
漫喫デートは圧倒的にアリ!女性も喜ぶ最新オシャレ漫喫5選!
サシ飲みデートの断わられない誘い方と女性を落とすための店選び!
雨の日デート、あなたは何する?デート中止だけは避けたい人必見!
別れ際のキスで女性を引きとめる!絶妙なタイミングとは?
カラオケでキスはするな!モテない男子がやりがちな失敗デート