好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

 

好きな女性とのコミュニケーションツールとしてラインはあたりまえになりつつありますが、好感度を上げることもできれば、好感度を下げることもできる諸刃の剣ともなってしまいます。

 

せっかく片思いしている女性とライン交換したのに、デートに誘うまでに嫌われてしまったら、あなたはアプローチもできずにその恋が終わってしまいます。

 

ラインはあくまでも仲良くなるためのツールにすぎません。「好意」は直接伝えるべきです。デートに誘える関係になるためにラインを活用しましょう。

 

Sponsored Link

 

好感度を下げる、問題のNGライン7選

 

女性に嫌われがちなNGラインを「問題」としてまとめてみました。あなたの日頃のメッセージを見直して、残念な男性からの脱却を図りましょう!

 

「スタンプ使いすぎ」ハンコマン問題

 

公式のスタンプからクリエイターの作ったものまで、日々増え続けるラインスタンプ。面白いものや可愛いもの、気持ちを代弁してくれるものなど多種多様で、スタンプに含まれる言葉だけで会話ができてしまうという気軽さでも人気です。

 

しかし、気軽に使えるからこそ、使いすぎには注意したいところです。スタンプ1つで返信ができてしまうからと、スタンプで会話を成立させようとしたり、気に入っているスタンプをバンバン送るようなハンコマンになっていませんか?

 

スタンプ1つで返事を済ませてしまうのは、「この人、私とのラインめんどくさいのかな?」と思われてしまいかねません。気軽に返事ができるのは、いいことですが、好きな女性とのラインです。あなたの言葉で返さないでどうするのですか。

 

そしてあなたが気に入っているスタンプでも女性にとっては、「なんでこんなスタンプ使ってるんだろう」と思っている場合もあります。しかもそれが有料だったら「なんでこんなのにお金つかってるの?」なんて思われてしまうかも。いくらあなたが気に入っていても女性も好きだとは限りません。そんなスタンプをバンバン送ってこられる女性の気持ちにもなりましょう。

 

押すだけで女性が落とせるようなスタンプがあれば、飛ぶように売れているはずです。そんなスタンプが存在しないのは、スタンプに頼るのではなく、自分の言葉で返すということが大切だからです。スタンプの押し過ぎには注意しましょう。

 

 

「こいつ何様だよ」彼氏気取り問題

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

 

相手の女性を好きすぎるあまりに、付き合ってもいないのに彼氏気取りなメッセージを送っていませんか。よっぽどあなたに好意を抱いていないかぎり、女性は彼氏気取りしてくる男性のことを好きにはなりません

 

たとえばラインで相手を「お前」「呼び捨て」で呼んでいたりしませんか?付き合っている人ならばまだ許せるけど、彼氏でもないのに「お前」呼ばわりしてきたり、呼び捨てにしてくる男性に対して女性は「いや、お前何様だよっ」と思ってしまいます。

 

さらに「○○ちゃんは△△なところがあるからな〜」など、女性のことを良く知らないのに知ったかぶりをするのもやめましょう。彼氏でもない人の前で本当の自分を出している可能性は低いです。それなのに「△△だよな〜」なんて知ったような口をされたら「いやいや、あなた誰!何様!」と思われてしまいます。

 

親しき中にも礼儀ありという言葉のように、いくら仲がよくても彼氏のようにふるまうのは止めましょう。付き合ってから許されることであって、付き合ってもいないのに、女性を自分のもののように扱うのはNG行為です。

 

 

「毎度さまでぇ〜す」ワンパターン問題

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

 

ラインの切り口が毎回「今何してる?」「おはよう!」といったワンパターンな内容ばかり送っている人は、女性に「はぁ〜またこれか」と思われているかもしれません。

 

業者さんの「毎度さまでぇ〜す!」じゃないんですから、少しは切り口を変えていかなければいけません。毎回毎回、同じようなラインが送られてきたら、返しも適当になってきます。

 

長く連絡を取り続けているとネタが無くなっていきますが、せめてラインの始め方だけでも工夫をしましょう。ちょっと変えて見るだけでも新鮮さが出てきます。毎度毎度、同じようなラインを送っている人はちょっと変化を意識して送って見ましょう。

 

 

「どうでもいいわ!」内容が無いよう問題

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

 

気軽に連絡が取れるツールなので、大したことないことでも送ってしまいたくなりますが、返信に困るような「どうでもいい」内容のメッセージは女性に嫌われてしまいます。

 

「今日○○行ってきてさ〜、すごい楽しかった!」なんて日記みたいなメッセージが来たらどう思いますか?それが興味のない人であれば死ぬほど、「どうでもいい」と感じませんか?

 

まだ片思いの場合、女性に自分の話を振っても、「どうでもいい」と思われている可能性があります。相手はあなたに興味がないのですから。最初のうちは返事をしてくれていても、そのうち、返す内容を考えるのがめんどくさくなって無視されてしまうかもしれません。

 

中身のない内容は、相手があなたに気があるならまだしも、片思いの段階では好印象にはなりません。だからこそ送る前に、相手が返しやすい内容か、自分語りになっていないかということを確認して送るようにしましょう。

 

 

「この人しつこい」粘着問題

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

 

ラインに限らず、しつこい男性は女性からの好感度だだ下がりです。そんな男性を好きになる人はめったにいません。

 

ラインでは、既読になったのに返事がこないときや、未読で返事がこないときに、返事を催促するような連投ラインをしてしまう人は要注意です。あなたは暇でも女性は忙しいのです。

 

相手の気持ちを汲み取ることができれば、こんなことにはならないのですが、自分本位な考えで突っ走ってしまうと、どうしても「しつこい」と思われがちです。

 

せっかく「折れない心」といういい武器を持っているのに、使いどころを間違ってしまうと、落とせる相手も落とせません。ラインという一つの手段に粘着していても好転していかないので、違う戦法で己の武器を使ってください。

 

 

「何時だと思ってんの」タイムトラベラー問題

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

 

たまにいますよね、夜中の2時くらいに返事を返してくる人。これ本当に迷惑です。相手のことを考えてなさすぎです。いつもその時間に起きている人が相手ならいいですが、たいがいの人は寝ている時間です。

 

時間を考えずにラインを送ってくる人は、迷惑がられて女性からの好感度は下がってしまいます。夜遅すぎもダメですし、朝早すぎもダメです。相手が仕事をしている人であれば、手が空くであろう時間を予測して送ったり、ダラダラと続けないなどの配慮が必要です。

 

好きな相手だから連絡を取りたいのはわかりますが、昼夜問わずラインを送られてきた女性の身からすると「この人仕事してんの?」「何時まで起きてんの?」と思われてしまいます。

 

相手の時間を考えて、ラインを送る様にしましょう。相手の時間を考えず、色んな時間に出現する「タイムトラベラー」な人は嫌われます

 

「こっちまで落ち込む」ネガティブ問題

好感度を下げるラインNG集!片思い女性に嫌われる残念男性になるな!

 

マイナスな感情というのは、プラスの感情以上に伝染しやすいと言われています。そんなマイナスな気持ちになるようなラインばかり送ってくる人を女性が好きになると思いますか。

 

「仕事の上司がさ〜」といったような愚痴や悪口ばかりのネガティブラインを送っていると女性まで嫌な気持ちになってしまうのです。そんな嫌な気持ちにさせるような人とラインを続けたいと思う人はいません。

 

あなたが感じたネガティブなことはできるだけ相手には発信しないようにしましょう。自分の中だけに収めておいてください。もしどうしても送りたいのであれば、その内容を送って女性にどう返信されて、自分はどんな気持ちになりたいのか考えて下さい。

 

同情されて慰められたいと思うなら、片思いの女性ではなく、仕事の同僚や友達に送ってください。俺の仕事ってこんなのだよと伝えたいのであれば、「上司はこんな人だけど、〇〇なところにやりがいを感じている」といったポジティブな内容を付け加えるようにしましょう。

 

Sponsored Link

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか。女性の好感度を下げるNGライン集でした。もし「俺、こんなライン送っちゃってるなぁ〜」と感じた人はいますぐ止めましょう。

 

ラインで嫌われてしまったら相手の女性とのその後もウマく行きません。あくまでもラインはコミュニケーションツールなので、口説き落とすためのものではありません。直接会って、女性にアプローチするための手段に過ぎないのです。

 

芸人の田村淳さんがこの連絡手段については、ものすごく参考になりますので、ご覧ください。
>>ロンブー田村淳がモテる理由とは?【モテ男の恋愛テクニック】

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。