女性が思わずキュンとする!男性が使うと萌える関西弁8選

女性が思わずキュンとする!男性が使うと萌える関西弁8選

 

関西弁になじみのない女性にとって、
関西弁の男性はカッコよく見えてしまい、
思わずキュンとしてしまったりするのです。

 

 

そこで今回は、女性が思わずキュンとする、
男性に言われると萌える関西弁をご紹介します!

 

Sponsored Link

 

関西弁は怖いというイメージ

 

そして関西弁に馴染みのない女性にとって、
関西弁は「怖い」というイメージを持たれてしまうこともあります。
馴染みのない人にとって、関西弁は時折キツく聞こえることがあるようです。

 

 

しかし逆に、関西弁を日常的に使っている関西人からすると、
関東弁や標準語などは「冷たい」「怖い」と感じてしまうのです。
お互い様なんですね。

 

 

また、「関西弁」と言っても、詳しく分類していくと、
大阪弁や京都弁、泉州弁、播州弁など多くの種類があります。
地域ごとに使っている言葉違ったりするので、
今回は関西圏で使われる方言を「関西弁」と一括りにさせていただきます。

 

 

萌える関西弁8選

 

関西弁に馴染みのない女性が、
男性に言われると思わずキュンとしてしまう「関西弁」を厳選いたしました!

 

 

○○やんな?

 

関西人であれば、日常的に使う言葉ですね!
これは「〇〇だよね?」という意味になるのですが、
「やん」が使われているところに
関西弁らしさを感じて、キュンとくる女性が多いようです。

 

 

具体的に言うと「これ、お前のやんな?」「自分の上着やんな?」と
なにかを尋ねるときは使われます。
同じように「○○やろ?」もありますが、
「○○やんな?」の「な」がついてるほうがより効果的なようです.。

 

 

そやな

 

これは、「そうだね」という意味になります。
このシンプルな関西弁の返答に女性は萌えてしまいます。

 

女性「今日って12月23日だからクリスマスイヴのイヴだね!」
男性「そやな」
女性「(キュンっ///)」
という感じでしょうか。

 

関西人からすると普通の返事すぎて何も思わないのですが、
馴染みのない人からするとグッとくるものがあるようですね。

 

また、某西の名探偵が使う「せやかて、工藤!」はあまりにも有名ですが、
地域や世代によっては「そやな」を「せやな」と言ったりもします。

 

 

ありがとう

 

これは、そのままの意味なのですが、イントネーションが違います。
標準語では「り」にアクセントがおかれますが、
関西弁では「と」にアクセントがおかれます。

 

女性「はい、これあげる」
男性「ありがと↑う」
女性「(キュンっ///)」
という感じですね。

 

お礼の違いだけでも、キュンとしてしまうのです!
「おおきに」という同じ意味の言葉がありますが、
あまり若い人が使うイメージはありません。
もしあなたが「おおきに」を使っているなら
「ありがと↑う」を使ったほうが女性の反応は違うかもしれませんね

 

 

どないしたん?

 

これは、「どうしたの?」という意味なのですが、
普通に「どうしたの?」と聞かれる「どないしたん?」と聞かれると
男らしさを感じてキュンと萌えてしまうようです。

 

女性「はぁ〜(ため息」
男性「ため息なんかついて、どないしたん?」
女性「う、ううん(キュンっ///)」
という感じですね。

 

もうため息が出た理由なんか吹き飛んでしまうくらい
カッコよく聞こえてしまうかもしれませんね笑

 

 

好きやで

 

もうお分かりかと思いますが「好きだよ」という意味ですね。
「やで」というTHE関西弁といった感じが馴染みのない女性には刺さるようですね。

 

今まで、「好きだよ」としか言われたことがない人にすると、
この「好きやで」は破壊力抜群かもしれません!

 

ただし、ご飯どこで食べてきたの?と聞いて
「すき家で」という返事も想定されますので、無駄にキュンとしないようにしましょう。

 

 

しょうもないやっちゃな

 

これは「しょうもない」=「面白くない」「やっちゃな」=「奴だな」と少しマイナスな意味の言葉ですが、
「どうしようもない奴だな」という意味でも使われます。

 

なので、例えば女性がドジしてしまったときに
「しょうもないやっちゃな〜」とあきれたときに使う場合もあります。

 

あきれながらも、女性のしたドジの後処理をしてくれたりする
この言葉の「隠れた包容力」に女性はキュンとくるのかもしれません。

 

 

ほんまに可愛いなぁ

 

これは「本当に可愛いなぁ」というそのままの意味ですが、
関西弁になるだけで破壊力を増すといったところでしょうか。

 

「本当に」より「ほんまに」の方が、温かみがあるような印象を受けますね。
また気持ちがこもっているような感じもします。

 

関西弁に馴染みのない女性からするとこういったところに萌えるんですね!

 

 

あかん、めっちゃ好きやわ

 

これは「だめだ、すごく好き」という意味ですが、標準語で言われてもキュンとしてしまう言葉ですね。

 

そんな言葉を関西弁で言われるとさらにキュン度が増すんでしょうね。

 

これを使った男性は、
「好き」という感情が抑えきれず、つい気持ちを素直に言いたくなってしまったのでしょうね。

 

こんなことを言われてキュンキュンしないわけがありません。
女性が言われても、男性が言われてもうれしい言葉ですね!

 

Sponsored Link

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか。
関西弁に馴染みのない人にとって「関西弁」って魅力的なんです。

 

しかし、だからといってエセ関西弁を使う男性は、
心底嫌われてしまう、気持ち悪がられてしまうので、気をつけてくださいね!

 

もし関西弁を身に着けたい人は、
関西圏に語学留学するのもありかもしれません笑

 

Sponsored Link