モテたい男性向けメディア|奥手でシャイでも、人見知りでも、非モテ脱却の方法をご紹介

後ろ姿でカッコいいと思わせろ!モテる男性は背中でもアピール?

投稿日:2017-01-24 更新日:

貴方が街を歩いているときに、
目の前を歩く女性にドキドキした経験ありませんか?

あの後ろ姿は、絶対に可愛いに違いない!なんて
期待に胸を膨らませたことがあるのではないですか?
それも1回や2回ではないでしょう。

これはなにも男性だけに訪れる現象ではありません。
女性も男性の後ろ姿を見てドキドキしているのです。

あなたも女性にドキドキされたくありませんか?
今回はそんな「男性の後ろ姿」についてご紹介していきます!

Sponsored Link




女性は「男性の後ろ姿」のどこを見ているのか

さて、女性は男性の後ろ姿のどこに注目しているのでしょうか。
実は以外に見られているということがわかりますので、下の4点はしっかりおさえておきましょう!

姿勢や歩き方

圧倒的に多いのがこの意見です。
あなたはだらしなく歩いていたり、前かがみで猫背であるいていたりしませんか?
そういったところも女性はしっかり見ていますよ。

腰回りやお尻

以外にも意見が多かったのは、腰回り、つまりお尻を見るという意見です。
筋肉フェチや血管フェチの女性がいるように、お尻フェチの女性もいるのです。
気が抜けません。

肩幅

広くて大きな背中に女性は強く惹かれるようです。
また、同時にそこにあるゴミやフケにも目が行ってしまうようですから、
ここも要注意ですね!

足元

かかとのすり減った靴を履いていませんか?かかと踏んづけたりしてませんか?
ズボンのすそも引きずったりしてませんか?
女性はそういうところも見ていますから気を付けてくださいね!

男性のカッコいい後ろ姿

さて、前章では以外にもあなたの後ろ姿が見られていることがわかりましたね。
そこで「カッコいい後ろ姿」の特徴はどんなところなのかまとめてみました。

まず、姿勢が悪いのは最悪なようです。
胸を張って背筋をピンとして、しっかり前を向いて歩きましょう
猫背や下を向いて歩いている方は今すぐ直しましょう!

そして歩き方も大切です。
オラオラした歩き方してませんか?思いっきり内股になっていませんか?
歩幅は大きめにゆっくりと歩いてみてください
ゆっくり歩くことで自信のあふれた印象をあたえることができます。

続いて、腰回り!
運動をサボってダルダルになっていたりしませんか?
女性はキュッと引き締まったお尻にキュンとするんです!
やばい!と思った人は今からお尻を鍛えましょう。

さいごに肩幅です
肩幅の広さは女性の心をくすぐります。男らしさを感じさせるようです。
がっちりした背中に守ってもらいたいと思う女性もいるようですよ。

カッコいい後ろ姿になる方法

なんといっても「姿勢」が大事です。人間には「重心線」と呼ばれる
「耳たぶ→肩関節→股関節→膝裏→足関節」を結ぶ一本の線があります。

この重心線がずれていると、姿勢が悪いと判断されてしまうようです。
日常の中で、自分の中に一本の線が通っていることを意識して過ごしてください。
この一本の線は非常に曲がりやすく、針金のような線です。
意識していないとすぐに曲がってしまいます。
常にまっすぐな状態に保つように努力することで、あなたの姿勢も改善されます。

そして「腰回り・お尻」です。
男性は女性にくらべて、腰回りに脂肪がつきやすいです。
つきやすい反面、落ちやすい脂肪でもありますので諦めないでください。

脂肪を落とすには基本的に「有酸素運動」が良しとされています。
早朝や、仕事から帰った後でもいいので、まずは1日20分、有酸素運動をしましょう。

それに加えてスクワットをすることをオススメします。
スクワットはダイエットにとって「最高の筋トレ運動」と言われるほど、
効率的に脂肪を燃焼させることができるのです。
とくに腰回りの筋肉を使用しますから、たるんだお尻を引き締めるにはもってこいです。

Sponsored Link




さいごに

姿勢、腰回りさえ変わればあなたの後ろ姿も確実に変化しているはずです。

まずは後ろ姿で、女性にアピールしていきましょう。
確実にあなたの後ろ姿は見られています。

モテる男は、背中でも語れるようにならなければいけません!

Sponsored Link




-complex

関連記事

キス前の歯磨きで萎える!?歯磨きせずに口臭ケアする方法

デートも終盤に近付き、キスのタイミングをうかがっている時、ふと「口クサくないかな?」と気になったことありませんか。 いざキスの雰囲気になったとしても、気になりすぎて「ちょっと待ってて」とトイレに駆け込 …

夏までに筋肉をつけてモテたい!自宅でできる4週間の肉体改造!

夏の風物詩と言えば海です。デートや遊びでも海に行く人は多いのではないでしょうか。しかし冬の間にたるんでしまったカラダで海に行くのは恥ずかしい!と思っている方もいるでしょう。 そして海に行かなくても、夏 …

胸毛の処理は必要?/男性の胸毛について女性たちのホンネとは?

「どうせ女の子は胸毛が嫌いなんだろ?」 「この胸毛のせいで、服を脱ぐことに抵抗がある…」 少しばかり他の男性より毛深く生まれてしまったばかりに、こんなことで悩まされてしまうのが胸毛持ち男性の悩み。 で …

非モテ必見!モテたいからって「ギャップのある男性」は目指すな!

女性は男性のギャップに弱いという話、 一度は耳にしたことあるのではないでしょうか。 もちろん間違いではありません。 モテたいからギャップのある男になる! なんて決意して、ギャップを作り出そうとする前に …

貯金できない男性必見!今すぐ見直してお金を貯める方法5選

20~30代の結婚適齢期を迎えた女性にとって貯金のない男性というのは、恋愛対象外になってしまいます。 現在、貯金ができなくて嘆いている男性はぜひこの記事を最後までお読みください。 今すぐ生活を見直して …