モテたい男性向けメディア|奥手でシャイでも、人見知りでも、非モテ脱却の方法をご紹介

一目惚れした女性とライン交換をするためには「接点」を作る!

投稿日:2017-06-18 更新日:

最寄り駅やいつも行くカフェなど出会いの場はありますが、「あの人きれいだなぁ」と名前も知らない女性に惹かれた経験って誰にでもあるのではないでしょうか。

そんなときあなたは行動しますか?それとも想いは秘めておく?

きっと多くの男性は「きれいだな」と思っても行動せずに想いを秘めているのではないでしょうか。

しかしこのページを訪れたあなたは何かしらアクションを起こしたい!と思っているはずです!

そこで今回は一目惚れした女性とライン交換するためにできることについてご紹介します。ライン交換を断られないためには「接点」作りが重要なカギとなります。

女性の約6割が「一目惚れされたい」と思っている

マイナビウーマンが22歳~34歳の未婚女性414名を対象に行った「一目惚れされたいか?」という調査では下記のような結果になっています。


出典:http://urx.blue/E0CJ

実に約6割の女性が「一目惚れされたい」という願望があるのです。ところが、実際に「一目惚れされたことありますか?」という質問には、

約3割しか一目惚れされた経験がないんですね。「一目惚れされる」という経験は男性が「一目惚れしました」と口にしない限りは認識することができません。

一目惚れされていたけど、男性からアクションが無かったために、気づいていない潜在的な数値も含めると、この約3割という数字はさらに膨れ上がると考えられます。

ヒトのデータ.comでは一目惚れを経験したことがあるという男性が約7割に上りました。

出典:http://human-data.com/archives/935

つまり、女性の約3割しか「一目惚れされた」と認識していないので、男性の約4割は行動に移さないからなんですね。

一目惚れした女性とライン交換するには「接点」を持て

一目惚れしたときに連絡先(ライン)を聞きたいけど、躊躇してチャンスを逃した経験がある男性も多いのではないでしょうか。

「知らない男に話しかけられたら引くよな…」
「いきなりラインとか勇気がなくて聞けない…」

そう思って声をかけるのを諦めてしまうんですね。もしその一目惚れした女性と遭遇する場所や時間帯を把握しているという方は、来る日も来る日もチャンスをうかがっているのではないでしょうか。

逆に、「もう2度と会えない!」と思うような一目惚れには「一目惚れなう!今すぐ話しかけたい!1分で読める話すキッカケ集」の記事を参考にしてみてください。

一目惚れした女性とライン交換するためには「接点」を持たなければいけません。いつも行くカフェの店員さん、コンビニの店員さん、同じ電車に乗るなど一目惚れ女性が特定の場所にいることが分かっている場合には「接点」作りを心がけましょう。

自分の存在を知らせる

あなたと一目惚れした女性との間には、「あなたの想い」が一方通行の状態です。相手の女性はあなたの存在に気づいていない可能性すらあります。

まずは「自分の存在を知ってもらう」ことから始めましょう。同じ電車に乗るのであれば、同じ車両に座り、目が合ったら会釈するなど少しずつ自分の存在をアピールしていってください。

その女性に声をかけることが「接点」を持つ一番の近道ではありますが、知らない人に声をかけられることを怖いものはありません。とにかく女性の視界に入る回数を増やしてください。

声をかける

おそらく女性も自分の存在は認識しているなと感じたら次は、声をかけましょう。声をかけるといっても「一目惚れしましたライン交換してください!」と直接声をかけるのではなく、世間話など軽い話題から入りましょう。

「今日暑いですね」
「こんにちは」

など話題はなんでもいいです。とにかく世間話ができるきっかけを探しましょう。女性の落とし物を拾ってあげるでもいいかもしれません。

話が盛り上がればこっちのもの

世間話ができる関係(接点)を持てれば、あとは意を決してライン交換をお願いしましょう。

まったく知らない男性ではない状態なので、いきなり連絡先を聞くより、ラインを交換してくれる可能性は高いです。

世間話をするなかで相手の情報を収集して、SNSで友達になるというのも、ライン交換につなげられます。女性に連絡したくなったらDMで連絡すればつながれるので、そのうちライン交換できるでしょう。

とにかく、女性との「接点」を持つことがライン交換するためには重要です。リアルでもネットでもつながることができれば接点です。

Sponsored Link

さいごに

いかがだったでしょうか。一目惚れした女性とライン交換するためには、まず「接点」を作ることから始めましょう。

知らない人から知り合いになることさえできれば、ライン交換は容易です。時間がかかる方法かもしれませんが、確実に連絡先を聞き出すことができますよ。

-line

関連記事

LINE(ライン)送ったけど既読無視!もしかして嫌われた? と思ったら一読

好きな女性にLINE(ライン)を送ったけど、いっこうに既読がつかない!あれ?もしかして俺、嫌われてる?脈ないの?そう思ったらこの記事を読んでください。 早とちりは良くないです!あなたの時間と相手の時間 …

好きな子とラインしたいけど、話題がない!困った時の5つの話題

好きな女性とは頻繁に連絡を取って、 二人の仲を深めたいですよね。 そして連絡を取る手段として、 大半の人がライン(LINE)を使っているでしょう。 でも、何を送っていいのかわからない… 一通り盛り上が …

LINE(ライン)で女性ウケする好感度の高いアイコンとは?

LINE(ライン)のアイコンにどんな画像を使っているかで、その人に対する印象ってある程度決まってしまいますよね。特に新しく知り合いになった人など、その人のことを良く知らないと、アイコンから「こんな人か …

ラインでの誤解!「勘違いしないで」女性の本音5選!

ライン(LINE)はコミュニケーションのツールとして便利なツールではありますが、目に見える情報しか伝えられないことから、受けてによっては千差万別にとらえることができてしまい、誤解や勘違いを生み出してし …

脈ありサイン!女性からのLINEであなたへの好意が分かる内容8選

現代人にとって欠かせないコミュニケーションツールといえば? そうです。LINE(ライン)です。もはや連絡先を聞くなら、「電話番号」ではなく、まず「ライン」やというのは常識ですよね! LINEのやり取り …