女性に「すごい」と思われたくて、男性がつい言ってしまいがちな発言

女性に「すごい」と思われたくて、男性がつい言ってしまいがちな発言5選

 

本当は大したことないのに、
女性に頭が良いと思われたくて、
つい賢いふりをしてしまったことないですか?

 

それ実はバレバレかもしれませんよ。
偽りがバレることほどカッコ悪いものはありません。

 

そこで今回は、
男性が女性の前でつい言ってしまいがちな
「賢い」と思われたい発言を5つご紹介します。

 

Sponsored Link

 

男性がつい言ってしまいがちな発言

 

難しい言葉ばかり使う

 

たまにいますよね、難しい言葉やカタカナを使って話したがる人。
相手が、その言葉を理解できないでいる最初の方は、
「すごいな〜」と思ってもらえるかもしれません。

 

それに味をしめて、難しい言葉ばかり使っていると、
相手は飽きてしまいます。だって理解できないから面白くないんですもん。

 

本当に頭のいい人は、難しい話でも、誰にでもわかるように、
わかりやすい言葉を使って会話をすることができます。

 

難しい言葉やカタカナを使ってしまいがちなあなた、
本当に意味を理解できてますか??み砕いて説明することができますか?
背伸びして難しい言葉を使っていても、女性は喜びませんよ。

 

ちなみに、このように難しい言葉を多用しがちな人は、
自分の実力に自信がなく、自分はできる人間だとアピールしたい
というコンプレックスに似た感情を持っています。

 

ありのままでいいんです。
そして誰にでもわかるような言葉を使って話してあげることを心がけましょう。

 

 

武勇伝を語る

 

昔の話をずーっと話す人いますよね。
「昔はヤンチャで、喧嘩が強かった」
「お酒は誰よりも強くて、負けたことがない」
「有名人と知り合いで、飲んだことがある」
などなど

 

自慢話も含めて武勇伝を語る人に「かっこいい」「すごい」と言っても
内心では早く話終わらないかな〜と思っているのが女性です。

 

そうです、あなたの武勇伝なんか興味ないのです。
しかもその武勇伝も話し過ぎてどんどん脚色されていませんか?

 

あなたの過去を開示したところで、
女性のあなたへの好感度はあがりません。
モテると思って武勇伝を語っているなら今すぐ辞めたほうがいいです。

 

女性が知りたいのは「今」のあなた自身ですよ。

 

ちなみに武勇伝を語りたがる男性の心理としては、
「女性よりも優位に立ちたい」という気持ちがあるようです。

 

昔話をひっぱりだして「俺凄いんだぜ」アピール。
女性に「すごい」と言ってもらうことで、
自分が優位に立ってると勘違いしてしまうんですね。

 

そもそも同じ土俵に立っていませんから!残念!

 

 

口は達者だけど行動が伴っていない

 

「会社を立ち上げるんだ」とか「有名になる」とか
口では大きなことを言っているけれども、

 

それについて頑張っていることを聞いた途端に口ごもってしまう男性。
そもそもその目標自体も曖昧に設定されていたりすることが多いです。

 

例えば「会社を立ち上げるんだ」とするなら、

 

どんな会社で、
どんな事業内容で、
どれくらいの規模で、
いつまでに

 

といった具体的な目標や、
その目標に対して現在動いていることなどを明確に話せなければ、
ただの「口だけ野郎です」ダサすぎます。

 

あまりに話に内容がないと「すごい」というより、
「この人口だけの痛い人だなぁ〜」と終わってしまいます。
大きなことを語るなら、具体的な内容まで話せるようになりましょう!

 

 

基本的に上から目線

 

もう相手との会話で、基本的に自分が上に立っていると思っている男性。
「それは違うよ」「そんなことも知らないの?」「普通は〜だよ?」
もう、うんざりです。

 

女性の話したことにいちいち否定しないでください。
上から目線は男女問わず、嫌われます。

 

逆にあなたの上司が、
上から目線ではなくあなたと同じ目線で話をしてくれたらどうですか?
そんな優しい上司が居れば、
あなたは「一生ついていきます!」ってなりませんか?

 

「自分が上だ」と思うのは構いません。
上から目線は控えましょう。同じ目線で話してあげることが好印象ですよ。

 

 

言葉づかい

 

悪い男がカッコいいと思って
汚い言葉つがいをしてしまうタイプですね。
「マジやべぇ」「うぜぇ」「おまえ」などなど

 

あなたの生い立ちはどうであれ、
悪ぶった言葉使いは
「怖い」や「頭悪そう」というネガティブなイメージがあります。

 

あなたにとっても女性にとってもマイナス面しかありません。
ただただ品位を下げるだけなので使っている場合は止めましょう。

 

逆に丁寧な話し方ができる人の方が好感度は高いんですよ。
そして女性にだけでなく、
コンビニの店員さんや、レストランの店員さんといった知らない人にも
丁寧な言葉づかいで話せるとなると、魅力的に見えるものです。

 

Sponsored Link

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか。
「すごい」と思われたいがために、変な発言してませんか?

 

今まで実践していたことが実はすごくカッコ悪かったりします。
これからは、上記の発言には気をつけて、
カッコいい男になりましょう!

 

Sponsored Link

年下女性にタメ口を使われちゃう人は、ぶっちゃけ脈アリ?脈ナシ?

年下女性,タメ口,脈アリ,脈ナシ 年下女性と話していてタメ口を使われたとき、ドキッとする反面、どういう心理でタメ口を使ってきたのかわかりませんよね。自分は年上で先輩なんだからもしかして舐められてる?いやいや、これは脈アリのサインじゃ…なんて色々考えを巡らせている男性が実に多くいます。

≫続きを読む

 

面白い男性は圧倒的にモテる!顔や体型より話術が磨け!

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

「好きなタイプは?」の答え方。男性のベストアンサーは?

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

女性に「彼女いるの?」と聞かれた時に困らない回答例5つ

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

女性を褒めるのは超簡単!モテる男が必ず実践している褒め方3選!

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

会話中は積極的に名前を呼ぶこと!心理効果で女心をゆさぶる!

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

女性に「すごい」と思われたくて、男性がつい言ってしまいがちな発言5選

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

いつまで女性に対して、緊張して話せないでいるの?

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

初対面の女性に「職業」を聞かれた時の上手なかわし方

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

好きな女性に「彼氏がいるか」聞くタイミングと上手な聞き方

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

女性が思わずキュンとする!男性が使うと萌える関西弁8選

女性,キュン,男性,萌え,関西弁 関西弁になじみのない女性にとって、関西弁の男性はカッコよく見えてしまい、思わずキュンとしてしまったりするのです。そこで今回は、女性が思わずキュンとする、男性に言われると萌える関西弁をご紹介します!

≫続きを読む

 

女性への苦手意識を克服する方法!緊張せずに話したい!

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む

 

やっぱり話が面白い男性はモテる!会話を盛り上げるテクニック3選

話が面白い,男性,モテる,会話盛り上げる,テクニック 女性との会話が盛り上がらなかったら、焦りますよね。女性からしても「なにこの人、つまんない」というレッテルを貼られてしまいます。しかし会話を盛り上げられる面白い男性というのは、ちょっとしたコツを掴めばすぐになれるのです!

≫続きを読む

 

女性に「彼女いそう」と言われた時に使える、上手な返し方

当サイトでは「魅力的な男性」「モテる男性」になるために、今から実践できることやコラムをご紹介します。

≫続きを読む