モテたい男性向けメディア|奥手でシャイでも、人見知りでも、非モテ脱却の方法をご紹介

心理学を応用して、片思いの女性を落とす方法

投稿日:2017-03-03 更新日:

好きな女性を振り向かせるためになにか努力をしていると思いませんが、相手の潜在意識から変えていく方法を実践している人は少ないのではないでしょうか?

企業は自社の商品を売るためにあらゆる方法(マーケティング)で商品を売り込みます。恋愛も自分という商品を売り込んでいかなければいけない点においては、共通しているのではないでしょうか。

恋愛において自分をアピールする方法は外見であったり、内面であったりというところがフューチャーされがちですが、「心理学」を用いて戦略的に女性を落としていく方法の方が合理的だと思います。

そこで今回は、恋愛に使える「サブリミナル効果」という心理テクニックをご紹介します。

Sponsored Link




サブリミナル効果とは

ある知覚刺激が非常に短時間であるなどの理由で意識できないが、潜在意識に対して一定の影響を及ぼすことができる。その効果を「サブリミナル効果」と呼ぶ。サブリミナル(subliminal)とは「潜在意識の」という意味の形容詞である。

つまり、相手が認識できないほどのギリギリの知覚的刺激を与えることで、相手の潜在意識に働きかけて、脳内の情報が書き換えるということが「サブリミナル効果」と呼ばれるものです。

サブリミナル効果はどこで使われているのか

1957年にアメリカの広告業者が雑誌に掲載した、とある実験からサブリミナル効果が世に知られるようになりました。

その実験とは、映画館で放映している映画に1コマだけ「コーラを飲め」や「ポップコーンを食べろ」というメッセージを繰り返し差し込んだフィルムを公開するというものです。

この実験の結果でコーラとポップコーンの売り上げが爆発的に上がったとされることが「サブリミナル効果」の起源となります。

日本では「シティハンター」というテレビアニメの中にその技法が使われて大問題となりました。というのも1989年に放送していた「シティーハンター3」の中で、オウム真理教の麻原彰晃氏の顔が1フレームだけ挿入されていたというのです。

このアニメの放送から6年後の1995年に、「地下鉄サリン事件」が起きてしまったことで、この騒動が持ち上がりました。「オウム真理教によるテレビを媒介として洗脳ではないか」とまで噂されていましたが、真相は制作サイドによる悪ふざけだったとして収拾しています。

しかし、「シティーハンター」を見ていた人たちには「麻原彰晃氏」の顔が刷り込まれていたのは紛れもない事実です。もしかしたらこのアニメのサブリミナル効果により、オウム真理教に入信してしまった人もいるのではないか?と不安視されています。

この騒動以降、テレビ局の規制が厳しくなり、日本民間放送連盟は、それぞれの番組放送基準で「サブリミナル的表現方法」を禁止することとなりました。

つまり、使い方を間違えてしまうと、恐ろしいことも可能にしてしまうのではないか?と考えられているのが「サブリミナル効果」なのですね。

サブリミナル効果を恋愛に応用

テレビでは禁止されてしまったサブリミナル効果ですが、恋愛に応用することは可能です。相手が認識できないギリギリの知覚的刺激を与えることで、自分を好きになってもらうえばいいのです。

つまり「好き」という知覚的刺激を相手に気付かれぬように刷り込んでいくのです。

言葉に出して実践するのであれば、直接的に相手を好きというのではなく、「好き」なモノを挙げていくことで、「好き」を刷り込んでいくことができます。

例えば、
「俺、甘いもの好きなんだよね」
「僕、ここのお店の雰囲気好きなんだ」
チワワめちゃくちゃ好き
「芸能人の○○の髪型とかすごい好き

のように、「好きなもの」を口に出して伝えることで、相手の潜在意識に「好き」という感情を働きかけるのです。これは何も会話の中だけでなく、ラインやメールでも応用できます。

何気ない会話の中に、気づかれないように「好き」を入れていくことでサブリミナル効果が期待できます。あまりにも露骨にしすぎるとかえって信頼を失いかねないので、あくまでも「さりげなく」伝えることが大切です。

サブリミナル効果を自分にかけることもできる

サブリミナル効果はなにも相手にだけ働きかけるものではありません。自分にも欠けることができます。自己催眠のようなものです。「こんな自分になれたら…」という願望を達成する手助けにもなるのです。

例えば、「モテたい」と考えている方は、まず自分が「モテる」という思い込まなければいけません。その「モテる」という思いを潜在意識にまで刷り込む必要があるのです。

そこで、必要になってくるのは「どのようにして刷り込むか」ということですよね。一番いいのは音源を手に入れて、聞き流すという方法です。

通勤の途中であったり、なにか作業している最中に聞くBGMの変わりとして聞いているだけで、潜在意識に働きかける音源を探せばいいのです。

しかし人によって「こうなりたい」という願望は違います。「モテたい」であったり、「お金持ちになりたい」であったり様々です。

自分にあった音源がなければ、作ってしまえばいいのです。しかし、自分で音源を作るとなると、「ギリギリの知覚的刺激」を生み出すことができません。なにせ作っているのが自分ですから、ここが「知覚ポイントだ」と分かってしまいます。こんな音源では聞いていても飽きてしまいますし、なにより効果が期待できません。

じゃあどうすればいいのか?

プロに頼んで、オリジナルなCDを作ってしまいましょう!

プロ=「アメリカの催眠療法協会が認定する催眠療法士さん」に音源を作ってもらえばいいのです。あなたの願望を叶えるための適切なCDを作ってもらえます。
オリジナルのサブリミナルCDを作りたい方はこちら

-technique

関連記事

年上女性へのアプローチは積極的に!ガンガンいこうぜ!

年上女性って魅力的ですよね。大人の余裕というかついつい「甘えたくなる」ような同い年や年下女性にはない魅力があります。 しかし、自分が年下であることで恋愛対象と見られていないんじゃないか?という不安にお …

女性に対して自然なボディタッチができる男はモテる!

女性からボディタッチされて嫌な思いをする人って少ないですよね?しかも好きな女性なら尚更。 もし好きな女性でなくても「あれ?この子、俺に気があるのかな?」なんて意識し始めちゃったり…。 そんな経験がある …

キスの誘い方!男性が「嫌われずに」交際前の女性とキスするには?

大人の男女の恋愛は、必ずしも「付き合って」から始まるものではありません。キスから恋が始まる場合もありますし、カラダの関係を経て付き合う場合もあるでしょう。 欧米諸国と違い、挨拶でするキスの文化がない日 …

手を繋ぐ女性の心理は?タイミング次第で未来が変わる!

付き合う前に気になる女性と手を繋ぐことができたら、嬉しいですよね。 でも、手を繋いだ女性はどう思っているのでしょうか? もし手を繋ぐことで脈アリだと判断できたら、そこから付き合いに発展させるのは難しく …

女性からキスしたくなるようなモテ男になるには、1つのことだけ気を付ければ良い!

「付き合ってないけど、目の前にいる女性とキスまで持ち込みたい!」 「自分からは仕掛けられないけど、向こうからキスを迫られたら…」 まだ恋人関係になっていなくても、自分が「いいな」と思う女性とはキスした …