モテたい男性向けメディア|奥手でシャイでも、人見知りでも、非モテ脱却の方法をご紹介

女性を褒めるのは超簡単!モテる男が必ず実践している褒め方3選!

投稿日:2018-02-19 更新日:


女性を褒めるのが難しいと感じたことありませんか?

「かわいいね」や「美人だね」と言ったありきたりな言葉であればすぐに思い浮かびますが、実際に女性に言うのはちょっとためらいますよね。

たとえあなたが「かわいい」「美人」と本心から言ったとしても、女性は素直に受け入れてくれなかったり、あまり喜んでもらえなかったりします。

そういったありきたりな言葉で褒めるのは、その女性を口説こうとする他の男性と一緒だと言っても過言ではありません。

モテる男性というのは、「この人は他の男性とは違う」と女性に思わせることができるからモテるんです。女性は褒められることで、嬉しいと感じます。自分を嬉しくさせてくれる人を嫌いな人はいませんよね。

つまり女性への褒め言葉というのは、あなたの事を好きになってしまうような魔法の言葉でもあるのです。そこで今回は、モテる男性が実際に使っている女性を褒める方法についてご紹介します。

女性は何を褒められると「嬉しい」と感じるのか

女性を褒める方法を知る前に、女性が何を褒められると嬉しいという気持ちになるのかについて知っておく必要があります。

これを知らない男性が多すぎるために、女性へのアプローチで悩んでしまうのです。女性を嬉しい気持ちさせるのは、実はとてもシンプルで簡単なんです。だからこそ「答え」を知っておきましょう。

マイナビニュースが女性622名を対象に行ったインターネット調査では、下記のような結果が得られました。

優しいや面白いといった性格面が第1位、次に瞳や肌がきれいが第2位笑顔が第3位となり、それぞれとても僅差だということがわかります。そして第4位に気遣いが来て、第5位には考え方や生き方がランクインしています。

特に第2位の容姿から見て取れるように単純に「かわいいね」や「美人だね」と抽象的な誉め言葉ではなく、「何が」かわいいのか、「どう」美人なのかを明確にして褒めてあげることで女性は嬉しいと感じるのだとわかります。

ちなみに女性から見た男性の重要なポイントは実は、イケメンといった顔ではなく「肌」だということが分かっています。こちらについては「肌が綺麗な男はモテる!女子7割が美肌男子には距離が近くなると判明」にて詳しく記載しています。

女性を褒めるのは超簡単!モテる男の褒め方3選

女性の「何を」褒めれば良いかということが分かったら、実際に行動していきましょう!ここで重要なのはモテている男性が実践している他の男性と差別化して褒めるということです。その褒め方についてオススメの3つをご紹介します。

女性を褒めるならバーナム効果で利用する!

あなたは「バーナム効果」という心理学用語を知っているでしょうか。これは、誰にでも当てはまることを言われると、それが自分にだけ当てはまっていると勘違いしてしまう現象のことを言います。

例えば、占い師や何かの占いを利用したことがあると思いますが、その結果はなんとなく「当たっている」「確かに」と納得させられてしまったことはありませんか。これはバーナム効果によるものです。

つまり、このバーナム効果を利用して女性を褒めればいいのです。

先ほどのランキングで言うと「笑顔」が一番使いやすいですね。

ただ「かわいいね」と言うより「笑顔がかわいいね」と言ってあげる方が、より具体的なので、褒められている実感が沸くと思いませんか。このように何が「かわいい」のかを明確にすることで、女性に伝わりやすくなり、嬉しいという気持ちにさせることができます。

そして「笑顔」というものは、自分で確認することができないうえに、笑顔が可愛くないという女性は滅多にいませんよね。まして自分の好きな女性であれば可愛くないわけがありません。

自分にもウソをつかず、女性に該当するような褒め方ができるのがこのバーナム効果の強みです。

笑顔のほかにも「優しい」「気遣いができる」といった点であれば誰にでもあてはまりますよね。自分で優しくないと思っている人や、気遣いができないと思っている人はなかなかいないはずです。むしろそうでありたいと願っています。だからこそ当てはまってしまうのです。

こちらはあらかじめ用意しておけるので、いざ女性を目の前にしたときでも、スルスルッと褒め言葉が出せるようになります。ね、簡単ですよね?

女性を褒めるなら「特別感」を作り出せ!

「特別感」と聞くと一見、先ほどのバーナム効果とは矛盾するように聞こえるかもしれませんが、バーナム効果はあくまでも誰にでも当てはまるようなことが、さも自分だけに該当すると勘違いする心理のことを指すので、矛盾はしません。

ここでの特別感は、目の前にいる女性が他の女性とは違うという「特別感」を作り出すことにあります。

例えば、ランキングの第5位「考え方、生き方」に当てはめてみましょう。

「〇〇さんの考え方スゴいね」と褒めるより「他の人と違って〇〇さんの考え方スゴいね」と言った場合どちらが嬉しいと感じると思いますか。実際にあなたが言われてみたと想像してみてください。

どうですか?後者の方が「特別」に聞こえませんか。

このように、褒め言葉にあなたは特別な人なんだよという意味を付けくわえるだけで、より女性に言葉が響くようになるのです。

「他の人と違って」「人生で初めて」「普通の人よりも」といった限定的な言葉を付けくわえるだけで、あなたの褒め言葉に「特別感」がプラスされます。

女性を褒めるときに使える「間接的な」褒め方

ヒトには多かれ少なかれ「他人から認められたいとする感情」つまり承認欲求を持っています。「インスタ映え」という言葉が流行語に選ばれたように、社会的にも承認欲求というのは露呈しています。

例えば、綺麗な景色、美味しそうな料理、オシャレな服装などの写真をアップするのは、そういった写真を撮れる環境にいる自分を「スゴい」「かわいい」「かっこいい」「憧れる」と思ってもらいたいという気持ちからくるものでしょう。

インスタ映えを例にあげましたが、仕事で大きな成果を出した時や、テストで高得点を取った時って誰かに話したくなりませんか。これは話すことで「すごいね」「やったね」と思われたいという承認欲求に他なりません。

このようにヒトは多かれ少なかれ他人に認められたいという想いを持って生活しています。だからこそこの承認欲求に答えてあげることで、より親密な関係を気づけるのです。

そこで女性を褒めるときに使える技として「間接的に褒める」のをオススメします。たとえば同僚の女性に「先輩が〇〇さんのことスゴい褒めてたよ」といったように第3者から褒められていたことを伝えるのです。

間接的に褒めることの強みとしては、「お世辞に聞こえない」という点があげられます。「〇〇さんスゴいね!」とあなたが言うより「先輩が」と付けくわえた方が、本心から褒められている気がしませんか。

このように他人に認められたいという欲求に答えることで、女性に「嬉しい」という気持ちを抱いてもらうことができるのです。

Sponsored Link

さいごに

いかがだったでしょうか。女性を褒めるということは慣れていないとなかなか難しいと感じるかもしれませんが、実はたいしたことないんだと思ってもらえたでしょうか。

この褒め方については、特段カッコいいわけでもなく、スタイルがいいわけでもないのに彼女が途切れない友人から教えてもらった方法です。彼曰く「女性は褒めてなんぼ、男が気持ちよくなるには、まず女性を気持ちよくしろ」だそうです。

褒められて悪い気分になる人なんて、いませんよね。もしあなたが今、気になっている女性がいるな、まずその女性を褒めてあげることから始めるといいでしょう。きっと二人の距離も近くなりますよ!

さらに女性の気を惹きたいと思うなら、女性に対して自然なボディタッチができる男はモテる!の記事を参考にしてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

Sponsored Link

-talk

関連記事

女性に「すごい」と思われたくて、男性がつい言ってしまいがちな発言5選

本当は大したことないのに、 女性に頭が良いと思われたくて、 つい賢いふりをしてしまったことないですか? それ実はバレバレかもしれませんよ。 偽りがバレることほどカッコ悪いものはありません。 そこで今回 …

女性に「彼女いるの?」と聞かれた時に困らない回答例5つ

女性からの突然の質問に返答に困るときってありますよね。それが好きな女性からだった場合はなおさら考えてしまいます。 しかし「答え」さえ分かっていれば、迷うことなく返答することができます。そこで「彼女いる …

会話中は積極的に名前を呼ぶこと!心理効果で女心をゆさぶる!

気になる女性と話をしているときは、積極的に相手の名前を呼んでいますか。実は名前を呼ぶことには非常に大きな心理効果が期待できるとされています。 相手の名前を呼ばずに、会話をしているのは非常にもったいない …

女性が思わずキュンとする!男性が使うと萌える関西弁8選

関西弁になじみのない女性にとって、関西弁の男性はカッコよく見えてしまい、思わずキュンとしてしまったりするのです。 そこで今回は、女性が思わずキュンとする、男性に言われると萌える関西弁をご紹介します! …

女性に「彼女いそう」と言われた時に使える、上手な返し方

飲み会に参加すると、初対面の女性から 「彼女いそうだね」なんて言われたことないですか? 実際は彼女もいないし、できる気配もないのに、 その質問に女性はどんな答えを求めているんだ? と軽くパニックになっ …