モテたい男性向けメディア|奥手でシャイでも、人見知りでも、非モテ脱却の方法をご紹介

真面目な男がモテない理由はシュート不足!チャラさは要らない!

投稿日:2017-05-01 更新日:

「真面目でいい男なのに(のはずなのに)モテない…」
「なんであんなチャラチャラした奴がモテてるんだろう…」

自分が真面目な性格だと感じている男性にとっては恋愛において「真面目」という要素はマイナスに働いてしまうと感じていませんか?現に真面目な自分がモテてないんだからそれが答えだろ!と思っているかもしれませんが、あなたはシュートの回数が圧倒的に足りないだけなんです。

目の前に「モテたい」というゴールを持っているのであれば、シュートしなければ点は入りません。「チャラくなればモテる!」と思っているのであればそれは間違いです。

実は「真面目」という要素は女性にとってプラス要素でしかないのです。それを捨ててまでチャラさを求めるなんて勿体なさすぎます。今あなたがやるべきなのは、真面目でも出来る最大限のパフォーマンスをすることなのです。

Sponsored Link




真面目な男は”ホントに”モテないのか?

マイナビニュースの20代の女性499名を対象に行われたアンケートによると「恋人の絶対条件」については下記の結果が出ています。

1位:優しさ…71%2位:誠実さ…67%
3位:安心感…59%
4位:頼りがい…53%
5位:金銭感覚の一致…42%

注目してもらいたいのは1位と2位です。約7割の女性が「優しさ」や「誠実さ」を持つ男性を恋人にしたいと考えているのです。

あなたやあなたの友人の中で、真面目なのに優しくない、真面目なのに誠実じゃない男性っていますか?おそらくいないのではないでしょうか。むしろ真面目だからこそ「優しさ」や「誠実さ」を兼ね備えていると思いませんか。つまり「真面目な男」だからというのは女性にモテない理由にはならないんです!

真面目な男はシュートしてないだけ!

冒頭でも書きましたが、真面目なあなたはモテたいというゴールに向かってシュートを打っていないのです。そしておそらく、あなたはシュートを打てない位置にいるのではないでしょうか。

サッカーで言うところのキーパーです。点を入れるべきゴールから一番遠い位置にいるあなたは、到底シュートを狙うことができません。むしろ相手が攻めてくるのを待っている状況です。

これは、女性からのアプローチを待っているのと一緒です。

「モテない」と感じる男性は、優秀なディフェンスのいるチームのキーパーなので、シュートを打たれる回数が少ない、むしろほぼ無いと言ってもいいでしょう。

ごくまれにシュートを打たれることがありますが、今までシュートを打たれた経験がないので、簡単に点を決められてしまいます。つまり相手からアプローチ(シュート)されるとなぜか好きになってしまうのは、こういった待ちの姿勢であるからと言えます。

チャラ男はシュート回数が多い

あなたが自陣ゴールを守っている一方で、相手ゴールに最も近い位置(フォワード)にいるチャラ男たちはどんどんシュートを打っていきます。これが真面目なあなたとチャラ男の違いです。

理論物理学を研究し「金融日記」というサイトを運営している藤沢数希さんという方の著書で、「僕は愛を証明しようと思う」という書籍があります。

この本を簡単に説明すると、モテない主人公が「恋愛工学(進化生物学と金融工学を恋愛に応用した著者の理論)」を元にモテ男へと変身していくストーリーです。(※チャラさでモテたいという方にはオススメ)

この本の中で「モテ」が下記のように定義付けされています。

モテ=ヒットレシオ×試行回数
※ヒットレシオ…フィニッシュまで行ける確率
※試行回数…女性と二人きりで話す回数

ここでいう「女性と二人きりで話す回数(試行回数)」というのがシュートになります。どうですか?あなたの周りにいるチャラ男や、あなたがイメージするチャラ男はもれなく、この試行回数が多いと思いませんか。

積極的に点を取りに行こう!

では、女性にモテるためにはチャラくならなければいけないのか?というとそういうわけではありません。単純にシュートの回数を増やせばいいのです。

今まではキーパーとして相手から来るのを待っている状況だったので、これからはシュートを狙いに行きましょう。

シュートつまり、女性と二人きりで話すことを増やすのです。チャラ男は複数の女性にアプローチを仕掛けますが、真面目な男性がすべきなのは一人絞ってアプローチをかけることです。

つまり自分が付き合いたい女性を積極的にデートに誘うのです。直接会うこともそうですが、現在はラインやSNSなどでもコミュニケーションがとれるので、これもシュートです。

とにかく女性との接点を増やしていくこと(シュート回数を増やすこと)が大事なのです。何本も何本もシュートを打つことでそのうちの何本かは点になって、女性と付き合うことができます。積極的に点を取りに行きましょう。

気になる女性とデートがしたい!」の記事で成功率を上げるデートの誘い方について紹介していますので参考にしてみてください。

Sponsored Link




さいごに

いかがだったでしょうか。女性にモテないのは「真面目」だからではなく、シュート回数が少ないからだとお分かりいただけたでしょうか。

徹底的に「女性からのアプローチを待つ!」と考えている方は、「付き合ってない女性に『キスしたい』と思わせる方法」を参考にしてみてください。相手からのアプローチを誘導する方法について触れています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

Sponsored Link




-complex

関連記事

清潔感を出すには、たった1つのことだけ意識すればいい【印象操作】

モテる男の条件としてあげられる「清潔感のある人」というワード。一度は耳にしたことがあると思います。 多くの男性は「イケメンがモテる」と勘違いしがちですが、女性が見ているのはズバリ「清潔感があるかないか …

夏までに筋肉をつけてモテたい!自宅でできる4週間の肉体改造!

夏の風物詩と言えば海です。デートや遊びでも海に行く人は多いのではないでしょうか。しかし冬の間にたるんでしまったカラダで海に行くのは恥ずかしい!と思っている方もいるでしょう。 そして海に行かなくても、夏 …

イケメンになる努力|必ず抑えておきたい5つのイケメン要素とは?

「あ~イケメンに生まれてみたかったな~」 男性なら一度はこんなことを思ったことがあるのではないでしょうか。 しかし、そもそもイケメンとは「顔がカッコいい男性」を指す言葉ではありません。「イケてるメンズ …

自信のある男性がモテる!たった1日で眠っている自信を引き出す方法

女性の前でオドオドして声が震えているような男性と、堂々とハキハキ喋る男性がいたら、どちらが魅力的に見えると思いますか? もちろん後者ですよね。女性が魅力的に思う男性の特徴として「自信のある人」をあげて …

「顔が大きい」がコンプレックスの男性は、隠さずに出した方がモテる

「自分は顔が大きいから…」と恋愛に消極的になっていませんか。そして「顔が大きい」というコンプレックスを髪型や服装で必死に隠そうとしていませんか。 はっきり言って、そんなことする必要ありません! 「顔が …